大隅半島へ、いざ行かん!【桜島・湯之平展望所・たるたるぱあく・おおすみ弥五郎伝説の里】

皆さん、こんにちは。

モッチーです。

 

先日、鹿児島県本土の右半分、

『大隅半島』に行ってきました!

 

1.いざ行かん、桜島!

薩摩半島にひとときの別れを告げ、

24時間営業で有名な『桜島フェリー』で、

いざ、大隅半島に!

 

2.『湯之平展望所』で桜島から鹿児島を一望

桜島フェリーを降りて、最初に向かったのは・・・

 

 

 

『湯之平展望所』!

 

 

 

この展望所は、標高373m(4合目付近)で、

一般の人が入ることの出来る最高地点です!

 

そこからの見える景色がこちら・・・

 

 

 

これが、鹿児島市・・・っ!!

普段、薩摩半島に住んでいるので、

なかなか鹿児島市を一望する機会がありません。

 

こうして見ると、

鹿児島も結構、都会ですね!

 

 

展望所を降りると・・・

にゃ~~~んちゃん!!

 

駐車場に猫ちゃんが4匹いました!

 

 

 

足元をウロウロ歩き回る猫ちゃんもいれば・・・

 

 

車の下に潜る猫ちゃんも・・・

 

 

そして、残りの猫ちゃんは、

日向ぼっこを始めました。

(足元のトラ猫は、ずっと足元をウロウロしてました。)

 

3.新しい道の駅『たるたるぱあく』

去年の11月。

垂水に新しい道の駅が誕生しました。

 

その名も・・・

 

 

『たるたるぱあく』!!

垂水に新しい観光スポットが誕生しました。

 

 

店内の様子です。

海辺の道の駅だけあって、野菜だけでなく、海産系の商品も充実してました。

 

 

しばらく店内を散策していると・・・

 

 

 

MiLK Lab(ミルクラボ)なるテナントを発見。

私は大の甘党でして、これは買わざるを得ない・・・

 

 

なんて言うか・・・

プレーン感が凄いソフトクリームだぁ・・・(語彙力)

 

ただ、味は見た目に寄らず、すごく濃厚でした。

 

『たるたるぱあく』は、錦江湾のすぐ近くにあるので、

ここから錦江湾と桜島が一望できます。

うん!快晴!!

 

4.最後は『おおすみ弥五郎伝説の里』で花見

大隅旅行も、いよいよフィナーレ。

最後に曽於市にある『おおすみ弥五郎伝説の里へ行ってきました。

 

ここには、「弥五郎どん」と呼ばれる巨人の像が祀ってあります。

その巨人というのが・・・

 

 

 

で、デカイ!!!!!

 

進撃の巨人のエレンやリヴァイは、

こんなデカイ奴らと戦っているのか・・・

 

 

顔コワっ!!

夢に出てきそうだわ!

 

 

今回ここを訪れたのは、4月上旬でしたので、

施設の周辺は、桜が咲いていました。

若干、葉桜になってはいましたが、

それでも綺麗な景色でした。

 

帰りは、高速道路を使って薩摩半島まで帰りました。

 

今度、大隅へ行く時は鹿屋方面か、

早起きして佐多岬まで行ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です